お知らせ
タイトル MIDASウェブサービスの安定化対策について
分類 News 日付 2013.07.08 照会 5216

20137

MIDAS製品ユーザ様 各位

 

MIDASウェブサービスの安定化対策について

 

株式会社マイダスアイティジャパン

代表取締役社長 高 永賢

 

 拝啓

 平素は格別のご愛顧を賜り、心より御礼申し上げます。

 

 2013419()10:3013:30の約3時間に亘り、弊社のウェブサービスにトラブルが発生しました。トラブルの直接的な原因はエンジニア/運営上のミスですが、既存サーバーのネットワーク構成上に弱点が有ったことから、サーバー安定化の強化を構築することになりました。

 

マイダスアイティでは以下の3つの対策を実施いたします。

(1) ウェブ認証サービスの無停止環境の構築

  -  装備/回線の2重化 、補助サーバー + バックアップ環境の安定化

(2) ウェブ認証に障害が発生した際、速やかに顧客へ告知が可能な環境の構築

  - 「ウェブ認証」と「ホームページサービス」の回線を分離し、同時障害発生を防ぐ

  - 障害発生時に、最上位装備からサービスを移動する機能を確保

(3) 認知/対応システムの整備

  - 24時間のセキュリティ・モニタリング体制の構築

  - データセンタの保守対応の強化や迅速化

 

 まず、第一ステップとして、2013年の713()までに「装備/回線の2重化」や「システムのバックアップ/点検」などシステム安定運用のための体制を整備いたします。

 第二ステップとしましては、DR(Disaster Recovery、ディザスタリカバリ)環境を構築するために、データセンターの2重化を図ったより安定したシステムを構築いたします。

 

 これより、製品のライセンス認証システムはより安定化できると思います。

 

 これからも皆様に安心してお使いできる製品でありますように尽力してまいりますので、変わらぬご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 

 
 
会社情報 個人情報の取り扱い 利用約款 E-mailアドレス無断転載禁止 カスタマーサポートセンター